香港エクスプレス

「SANUKI UDON」空を飛ぶ 機体に特別塗装 LCC高松-香港線 /香川

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
特別塗装が施された香港エクスプレス機。機体の左側には、うどんを挟んだはしが描かれた=高松空港で、植松晃一撮影
特別塗装が施された香港エクスプレス機。機体の左側には、うどんを挟んだはしが描かれた=高松空港で、植松晃一撮影

 格安航空会社(LCC)の香港エクスプレスに、うどんや栗林公園(高松市)をモチーフに描いた特別塗装機がお目見えし、13日、高松空港へ初飛来した。同社は今回の就航を記念し、14日午前0時から48時間、高松-香港間を片道980円の特別料金で販売するキャンペーンを同社インターネットサイトで始める。【植松晃一】

 高松線に2016年7月に就航した香港エクスプレスは現在、エアバスA320型機(180席または174席)で、高松-香港間を週4往復運航している。同社によると、昨年末までに約2万7000人を超える利用があり、好調という。

この記事は有料記事です。

残り490文字(全文751文字)

ご登録から1カ月間は100円

※料金は税別です

あわせて読みたい

注目の特集