スキー場

恵みの雪 国境高原・マキノ、本格営業 高島 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
寒波の到来で今季初のほぼ全面営業となった国境高原スノーパーク=滋賀県高島市マキノ町で、塚原和俊撮影
寒波の到来で今季初のほぼ全面営業となった国境高原スノーパーク=滋賀県高島市マキノ町で、塚原和俊撮影

 14日、大雪警報が出た高島市では市内4スキー場にとって待ち望んだ積雪となり、福井県境にある国境(くにざかい)高原スノーパークとマキノスキー場が今季の本格営業を始めた。

 国境高原スノーパークは積雪70~80センチ。ゲレンデは圧雪して50センチを確保でき、ほぼ全面オープンした。スキーヤーやスノーボーダーが京阪神や福井県、中国地方などから訪れ、午前中で約…

この記事は有料記事です。

残り265文字(全文441文字)

あわせて読みたい

注目の特集