メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

今週の本棚・本と人

『脇坂副署長の長い一日』 著者・真保裕一さん

『脇坂副署長の長い一日』を刊行した作家、真保裕一さん=2016年12月6日、内藤麻里子撮影

 (集英社・1728円)

大変で面白い警察24時 真保裕一(しんぽ・ゆういち)さん

 タイトル通り、地方都市にある警察署、賀江出(かえで)署の脇坂誠司副署長が東奔西走する一日を追ったノンストップコメディーに見せながら、その裏に緻密なミステリーを構築した。いくつもの事件が絡み合い、あれよあれよという間に事態が進むエンターテインメント長編だ。

 映画化もされた『ホワイトアウト』(1995年)、山本周五郎賞などを受賞した『奪取』(96年)と、サ…

この記事は有料記事です。

残り778文字(全文996文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

  2. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 唐田えりかさんがドラマ出演自粛 東出昌大さんとの不倫報道で「反省」

  5. 新宿御苑「首相の到着時間」と「後援会関係者の入場時間」連動か 桜を見る会

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです