メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

米大統領選

ファクト・チェック 報道で話題、権力監視に有効か

 ドナルド・トランプ次期米大統領を選出した昨年の選挙で注目されたのが、米メディアが政治家の言説の真偽を検証する「ファクト・チェック(fact-check)」と呼ばれる報道だった。候補者の演説や討論会での発言に虚偽や誇張がないか評価し、有権者に客観的な判断材料を提供する取り組みだ。結果的に当落を左右しなかったが、トランプ氏が就任前からメディア批判を強める中で今後も権力監視ツールの一つであり続けそうだ。【高本耕太】

この記事は有料記事です。

残り2109文字(全文2316文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 菅原経産相指示「この人はカニ、この人はイクラね」 立憲が元秘書の音声データ公開

  2. 「これ、死ぬわ」車、流され転落 脱出までの4分間をドラレコが記録

  3. 台風19号 寝室で増水 目の前で夫「世話になったな」…86歳妻「1人はつらい」福島・いわき 

  4. 「こんなこと想像も」停電、断水のタワマン疲れ果て 武蔵小杉ルポ

  5. 15~39歳「AYA世代」のがん 女性が78% 国立がん研究センター調査

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです