メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲初場所

豪風、豪快に一本背負い

豪風(右)が一本背負いで魁聖を降す=東京・両国国技館で2017年1月15日、中村藍撮影

 大相撲初場所8日目の15日、身長171センチと小兵の豪風が豪快な一本背負いで魁聖の巨体を転がした。身長で24センチ高い、体重197キロの魁聖に押し込まれたが、土俵際で相手の右腕を両手でつかんで投げた。「捨て身。狙ってできるものじゃない」と振り返った。幕内では2014年初場所12日目に里山が栃乃若に…

この記事は有料記事です。

残り84文字(全文234文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 台風19号 死者40人、不明19人に 毎日新聞まとめ

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 路上生活者、台風19号の避難所入れず 台東区「住所ないから」

  4. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

  5. 早朝の決壊、避難できず 台風19号

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです