メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

履物供養

感謝込め 老舗店企画、浅草神社では初 神事は28日 27日まで受け付け /東京

履物供養のために寄せられた草履を手にする富田さん=台東区浅草1の辻屋本店で

 履き古した草履やげた、せったに感謝の気持ちを表そうと、浅草の老舗履物店「辻(つじ)屋本店」(台東区浅草1)が「履物供養」を初めて企画し、草履などを無料で引き取っている。神事を執り行う浅草神社(同区浅草2)は「浅草では初めて。都内でも珍しいのではないか」と話しており、同店には連日、問い合わせの電話が寄せられている。【谷本仁美】

 辻屋本店は1912(大正元)年に墨田区で創業。関東大震災後から、浅草に店を構える。新品の販売だけで…

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「ご説明したい」小室圭さん見解全文
  2. 小室圭さんが謝罪コメント発表 母の金銭トラブルで経緯説明
  3. 皇室 小室家側に「国民が納得できる説明を」秋篠宮ご夫妻
  4. 小室圭さん、母の元婚約者男性との「金銭問題は解決済み」と公表へ
  5. 北海道のベトナム人実習生21人解雇の恐れ 愛知の青果卸売会社

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです