メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

坂本龍馬

「精神、思想、行動伝わる」 書簡発見への思い 尾崎知事に聞く /高知

「龍馬の偉大な精神、思想、行動が全て伝わってくるような手紙です」と語る尾崎正直知事=東京都千代田区で、竹内紀臣撮影

 幕末の志士、坂本龍馬が慶応3(1867)年に京都で暗殺される5日前に記し、文中に「新国家」との言葉が使われた書簡。龍馬が大政奉還後に新しい国家の樹立を目指していたことを示す貴重な史料で、県は3月4日開幕の「志国高知・幕末維新博」で公開する。このほど、都内で記者会見した尾崎正直知事に書簡への思いを聞いた。【錦織祐一】

この記事は有料記事です。

残り661文字(全文820文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「幻のヘビ」シロマダラ、民家で鉢の下から見つかる 千葉・柏

  2. グミ状の合成麻薬MDMA密輸した疑い 英国人容疑者逮捕 埼玉県警

  3. 鳥取県教委、部活遠征で教員83人処分 生徒をマイカーに 実態に合わずの声も

  4. 注目裁判・話題の会見 「なぜカネを受け取ったのか」 河井案里議員公判で地方議員らが語ったことは

  5. 菅首相「鉛」でいい 金メッキははげる

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです