メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

展望・日本経済2017

造船、見直し視野 三菱重工・宮永俊一社長

原発、安全性高める

 --今年の世界経済をどう予測しますか。

 ◆英国の欧州連合(EU)離脱や次期米大統領の政策の行方などはっきりしないことが多い。ただ、当社の場合、(受注から納入まで数年かかる事業が多いため)仕事量はそう変わらない。

 --国産初のジェット旅客機「三菱リージョナルジェット(MRJ)」の開発遅延や客船事業の損失など、昨年は多難でした。

 ◆客船の問題は(大型客船事業からの撤退などで)ほぼ収束した。MRJの開発は、2018年半ばに初号機…

この記事は有料記事です。

残り773文字(全文996文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 今日から俺は!! “敵役”に城田優、中村倫也、須賀健太ら メインゲスト11人を一挙発表 
  2. 女の気持ち 定年を前に 埼玉県日高市・井上しず江(大学職員・64歳)
  3. 会津藩公行列 「ありがとなし…」綾瀬はるかさん手を振り
  4. 警察庁 40代女性警視がセクハラ被害 公務災害に認定
  5. 最年少町長3カ月 2児の母過疎地で奮闘「めげない」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです