メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

関西電力

割増賃金未払いで是正勧告 労基署

 関西電力は17日、時間外労働に対する割増賃金の未払いがあったとして、大阪労働局天満労働基準監督署から昨年12月20日付で是正勧告を受けたと発表した。関電は高浜原発1、2号機(福井県)の運転延長を巡って、原子力規制委員会の審査対応をしていた課長職の男性が過労自殺し、福井労働局敦賀労基署からも今年1月6日付で指導を受けた。関電は社員の労働時間の適正化を図るため、岩根茂樹社長を委員長とする社内委員会を設置し、20日に初会合を開く。

 天満労基署は、関電本店で働く正社員6人が勤務時間外にメールを送信しているのが確認されたと認定。未払…

この記事は有料記事です。

残り445文字(全文710文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「偉業だ」「安穏としていられない」 各国メディア、日本の勝利絶賛 ラグビーW杯

  2. 路上生活者の避難拒否 自治体の意識の差が浮き彫りに 専門家「究極の差別だ」

  3. 台風19号で堤防決壊の千曲川 リンゴ畑は壊滅状態

  4. ラグビーW杯 台風19号で試合中止のカナダ代表、釜石で土砂除去などボランティア

  5. 「きょうはただの試合ではなかった」 日本代表、台風の被災者に心寄せるコメント相次ぐ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです