メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

辺野古移設

反対リーダーの早期釈放署名、那覇地裁に提出

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に反対する運動のリーダーで沖縄平和運動センター議長、山城博治容疑者(64)が不当に長期間勾留されているとして、市民らが17日、早期釈放を求める署名3万9826筆を那覇地裁に提出した。元裁判官の仲宗根勇さん(76)は「闘いを押しつぶそうとす…

この記事は有料記事です。

残り90文字(全文240文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 逗子崩落・女子高生死亡 事故前日に亀裂発見 マンション管理会社、行政に伝えず

  2. トルコ沖地震死者20人に ギリシャ・サモス島でも2人死亡 救助活動続く

  3. 「崩落の前兆」危機感共有されず 対応後手に 逗子・女子高生死亡

  4. ORICON NEWS Kis-My-Ft2&SixTONES『チャリティ・ミュージックソン』メインパーソナリティに就任 ジャニーズ2組は史上初

  5. #排除する政治~学術会議問題を考える 気に入らない生徒を廊下に立たせる先生でよいか 作家・あさのあつこさん

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです