メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

デジタルよもやま話

投信ブロガーの力 個人の視点で良いもの選ぶ

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year」で表彰された投信会社幹部ら=東京都渋谷区で2017年1月14日、柴沼均撮影

 個人の資産形成手段として有力なのが投資信託(投信)です。しかし、国内の投信は1万本を超え、どれを選べばいいのか分かりにくいものです。金融機関に相談しても、客より自社の利益を優先して、高い手数料のものを勧められるケースもあり、金融庁が問題視するほどです。そうしたなか、個人の視点で良い投信を選ぶ「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」が14日、発表されました。【生活報道部・柴沼均】

 投信に関するブログを書いている人たちがボランティアで開いており、139人のブロガーが投票しました。…

この記事は有料記事です。

残り1354文字(全文1609文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 米国 ガガさん「大統領、少しは加州の人に思いを」と批判
  2. 特集ワイド 安田純平さん シリア拘束で「無期懲役の恐怖」 自分の人生、変えていきたい
  3. 日米野球 日本が九回に2点差を逆転 通算3勝1敗に
  4. 米国 「次は大統領選」中間選挙終了で政界の動きが一気に
  5. サウジ記者殺害 音声記録に「ボスに伝えてくれ」

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです