連載

どうすれば安全安心

地震や医療、社会保障など危険や不安がいっぱいの時代。安全安心のための記事をお届け。

連載一覧

どうすれば安全安心

夜に何度も目が覚める 1カ月続いたら受診を

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷

 1カ月半前から、眠って1時間半~2時間で目が覚めるようになってしまった。何度も何度も目が覚め、しかも、いったん起きてしまったらなかなか寝付けない。どうやら「中途覚醒」らしい。眠れぬ夜はつらい……。私の症状を専門家に話し、打つべき手を教えてもらった。【小国綾子】

加齢・飲酒が主な原因/隠れた別の病気も/気にし過ぎは逆効果

 睡眠総合ケアクリニック代々木(東京都渋谷区)の理事長で、日本睡眠学会理事の井上雄一さんは、中途覚醒は不眠症の症状の一つと説明する。主な不眠症の症状は、中途覚醒の他に▽床に就いて30分以上眠れない「入眠障害」▽予定の起床時間より2時間以上早く目が覚める「早期覚醒」▽睡眠時間の長さに関わらず、ぐっすり眠った感じを得られない「熟眠障害」--だ。国民の約1割が不眠に悩んでいるとも教えてくれた。

 不眠は「眠れない病気」というイメージがあるが、「入眠障害よりも人数が多いのが、中途覚醒です。入眠障害は年齢で差がありませんが、中途覚醒は加齢とともに増えていきます」と井上さん。

この記事は有料記事です。

残り1922文字(全文2366文字)

あわせて読みたい

注目の特集