メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
どうすれば安全安心

夜に何度も目が覚める 1カ月続いたら受診を

 1カ月半前から、眠って1時間半~2時間で目が覚めるようになってしまった。何度も何度も目が覚め、しかも、いったん起きてしまったらなかなか寝付けない。どうやら「中途覚醒」らしい。眠れぬ夜はつらい……。私の症状を専門家に話し、打つべき手を教えてもらった。【小国綾子】

加齢・飲酒が主な原因/隠れた別の病気も/気にし過ぎは逆効果

 睡眠総合ケアクリニック代々木(東京都渋谷区)の理事長で、日本睡眠学会理事の井上雄一さんは、中途覚醒は不眠症の症状の一つと説明する。主な不眠症の症状は、中途覚醒の他に▽床に就いて30分以上眠れない「入眠障害」▽予定の起床時間より2時間以上早く目が覚める「早期覚醒」▽睡眠時間の長さに関わらず、ぐっすり眠った感じを得られない「熟眠障害」--だ。国民の約1割が不眠に悩んでいるとも教えてくれた。

 不眠は「眠れない病気」というイメージがあるが、「入眠障害よりも人数が多いのが、中途覚醒です。入眠障…

この記事は有料記事です。

残り1961文字(全文2366文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「敵に塩」ならぬ「相手投手に水」 仙台育英・小濃が星稜・荻原に「まだ先が長いんだから」

  2. パトカーが4歳男児はねる 緊急走行中、横断歩道で 東京・千代田区

  3. 「何するんですか」容疑者逮捕に抵抗 あおり運転 逮捕の女も叫び騒然

  4. WEB CARTOP 高速道路で走っているパトカーを追い越してはいけないのか?

  5. 犯人蔵匿・隠避容疑で51歳女逮捕 あおり運転 逮捕の男は暴行認める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです