メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ひと

片渕須直さん=毎日映画コンクールでダブル受賞

 広島や呉の街で戦中戦後を生き抜いた女性・すずの姿を描いたアニメーション映画「この世界の片隅に」がアニメ部門の大藤信郎賞と作品部門の日本映画優秀賞を受賞した。「映像や構成、人物描写すべてが素晴らしい」と評価された。「挑戦性を評価する大藤賞と、実写とアニメの垣根を越えて優秀賞を頂いたことは大変に光栄」と喜ぶ。

 日本大芸術学部在学中からアニメ製作の道を歩んできた。宮崎駿監督の下でスタッフを務めた後、監督デビュー。発表作は国内外のアニメ映画祭で入選や受賞を果たしたが、興行の成功には結びつかなかった。「それでも毎回、熱心に応援してくださるファンがいて、決して諦めなかった」

この記事は有料記事です。

残り368文字(全文653文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 周庭氏を逮捕 民主活動家、「雨傘運動」学生リーダー 国安法違反容疑で香港警察

  2. 女性に無断で堕胎させた疑いで外科医を逮捕 麻酔薬飲ませる 岡山県警

  3. 首相あいさつ93%一致 広島と長崎、過去例とも類似 被爆者「ばかにしている」

  4. 香港民主派リーダー周庭氏に有罪 「日本、世界の皆さんも注目してほしい」

  5. どうすれば安全安心 登山中のトラブル対処法 道迷ったら動き回らない

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです