メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

毎日映画コンクール

大賞は「シン・ゴジラ」 田中絹代賞に松原智恵子さん

日本映画大賞を受賞した「シン・ゴジラ」の1シーン(C)2016 TOHO CO.,LTD.

 第71回毎日映画コンクールの各賞が、発表された。日本映画大賞は「シン・ゴジラ」、日本映画優秀賞は「この世界の片隅に」に決まった。特撮とアニメーションが話題をさらった2016年の映画界を象徴する結果となった。【木村光則、最上聡】

 「シン・ゴジラ」(庵野秀明総監督)は国内製作のゴジラシリーズ29作目。国家の危機管理の問題点をあぶり出した内容がSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)などを通じて広がり、興行収入80億円超の大ヒットに。シリーズ映画に独創性を加えた点が評価された。

 監督・特技監督の樋口真嗣(しんじ)さんは「大勢のお客様が見て、うれしいことにかなりの数のお客様に喜んでいただいた。歴史あるこの賞をいただけるのも本当に誇らしい」とコメント。

この記事は有料記事です。

残り1491文字(全文1821文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 御巣鷹墜落事故で救出、今は3児の母に 川上慶子さんの伯父が振り返る35年

  2. 大阪市、ハトなどへの餌やり規制へ 10年前から一部住民が続け、ふん害発生

  3. 宝塚歌劇、雪組でも1人がコロナに感染 大阪で17日開幕の公演出演者

  4. 「うがい薬発言で現場混乱」 大阪府歯科保険医協会が吉村知事に抗議

  5. 菅官房長官、アベノマスクしないのは「暑そうで」 ネット番組で

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです