新千歳空港

全日空機逸脱、雪山に衝突 けが人なし

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 19日正午ごろ、北海道千歳市の新千歳空港で、秋田発の全日空1831便が着陸の際に滑走路の端でスリップし、曲がり切れずにコース外の雪山に衝突した。千歳市消防本部によると、けが人の情報は入っておらず、乗客は機体から降り、バスでターミナルまで移動した。新千歳空港は滑走路2本のうち1本を閉鎖。

 全日空によると、滑走路を外れた機体はボ…

この記事は有料記事です。

残り150文字(全文314文字)

次に読みたい

あわせて読みたい

注目の特集