メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
号外埼玉知事選、大野氏初当選 与党系候補破る
日本将棋連盟

谷川会長辞任会見 一問一答

辞任を表明した記者会見で厳しい表情を見せる日本将棋連盟の谷川浩司会長=東京都渋谷区の将棋会館で2017年1月18日午後3時16分、内藤絵美撮影

 日本将棋連盟の谷川浩司会長(54)は18日、東京・千駄ケ谷の将棋会館で記者会見し、辞任を正式に表明した。谷川会長の冒頭発言と、会見の一問一答は以下の通り。

「心身の不調が思うように回復せず」

 (事前配布のあいさつ文を読み上げた後に)辞任の意向については、明日開会予定の理事会で正式に受理された後に発表する予定でした。報道の方が先行してしまったこともあり急きょ本日、記者会見を行うことにいたしました。

 第三者調査委員会からのご報告の通り、昨年10月11、12日の常務会の判断は妥当、やむを得なかったと…

この記事は有料記事です。

残り1815文字(全文2064文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ASKAさんが「CHAGE and ASKA」脱退を発表「ソロ活動に邁進」

  2. トランプ米大統領「まもなく最大規模の対日協定に合意する」

  3. 無党派層からの支持、大野氏は6割 青島氏は3割 埼玉知事選出口調査

  4. 杉田水脈議員の「住所さらし」ツイートは間違いだった 「扇動」責任の行方は

  5. 宇宙空間で初の犯罪容疑?NASA飛行士、口座不正侵入か

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです