メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

刑法犯

重要犯罪検挙率76.6% 防犯カメラ端緒増加 昨年の100万件下回る

 警察庁が19日に発表した2016年の刑法犯認知件数で、重要犯罪の検挙率は76・6%となり、前年より4・3ポイント上がった。刑法犯認知件数は99万6204件(前年比9・4%減)。終戦直後の1946年からの記録が残っているが、今回初めて100万件を下回った。

 重要犯罪の検挙率は02年に50・2%まで下がったが、その後は上昇傾向が続いていた。自動車盗やひったくりなど重要窃盗犯の検挙率も2ポイント上がって54・6%だった。

 刑法犯全体の検挙率は33・8%で15年より1・3ポイント上がった。

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 平成最後のお年玉 年賀はがき当選番号が決定
  2. ORICON NEWS NGT48も松本人志も救う? “地獄見た”指原莉乃の神がかった対応力
  3. ORICON NEWS 安室奈美恵さん、引退決断した理由語る 7年前に声帯壊し「限界なのかな」と不安も
  4. ORICON NEWS 松本人志、HKT指原への「体を使って」発言を弁明 カットしなかったのは「鬼のようにスベったから」
  5. 世界経済・見て歩き 仏・フラン ルノー工場 ゴーン流、うんざり トイレは2回、過酷さに悲鳴

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです