メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

トランプ米新大統領

予測不能、幕開く 支持と反対、首都騒然

トランプ大統領の就任を前に、女性の権利などを訴えてデモ行進する大勢の人たち=東京都千代田区で20日午後6時35分、小川昌宏撮影

 【ワシントン國枝すみれ、長野宏美】20日午前(日本時間21日未明)に始まるドナルド・トランプ氏の米大統領就任式を前に、首都ワシントンではトランプ氏の反対派と支持派の双方の市民が続々と集結した。反対派の一部が商店の窓ガラスを割るなど暴徒化し、「分断」の深さが浮き彫りとなった。

 20日午前9時、ワシントンの気温は5度。真冬としては暖かい朝を迎えた。

 中心街では早朝から、トランプ氏の反対派がデモを繰り広げた。「トランプ氏の就任に黙ってはいられない。…

この記事は有料記事です。

残り1227文字(全文1451文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 参院補選2019 N国・立花党首「埼玉補選に落ちたら海老名市長選に立候補」と表明

  2. 拳銃置き忘れの女性巡査長に停職1カ月 風俗店でバイトも 依願退職

  3. 山口組ナンバー2出所 暴力団の勢力図、塗り替わる可能性も

  4. 三重南部で猛烈な雨 尾鷲市で9353世帯に避難指示

  5. ORICON NEWS カントリー・ガールズ、活動休止&メンバー卒業へ 山木梨沙は引退 船木結は来年3月活動を休止

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです