ひと・しずおか

爬虫類の動物園「iZoo」園長 白輪剛史さん /静岡

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
白輪剛史さん
白輪剛史さん

見て触れて偏見なくして 白輪剛史さん(47)

 トカゲ、ヘビ、カメなど爬虫(はちゅう)類をメインに約300種2000匹を飼育、公開する河津町浜の動物園「iZoo(イズー)」が先月、博物館法に基づく博物館相当施設として県教委から指定された。県内では他に静岡市美術館、東海大海洋科学博物館、浜松市動物園など16の同施設がある。

 「テレビで『伊豆の観光動物園』と紹介されることがあります。観光施設なのですが、2014年に希少種ミミナシオオトカゲの飼育下での繁殖に世界で初めて成功するなどアカデミックなこともやっている。博物館に相当する施設だと認められた方が、対外的に分かってもらえます」と申請した理由を説明する。

この記事は有料記事です。

残り649文字(全文951文字)

あわせて読みたい

注目の特集