メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

公開シンポ

教育格差の改善を 困窮世帯の子ども支援を訴え 博多区 /福岡

困窮世帯の子どもたちの学習支援に取り組むNPOの担当者らが登壇したパネル討論

 全国各地で困窮世帯の子どもたちの教育支援に取り組む団体が呼びかけてシンポジウム「Kids’ Day JAPAN in福岡」が21日、福岡市博多区で開かれた。貧困の連鎖を断つ鍵として「教育格差」に着目した各団体が活動を報告し、約100人が聴き入った。全国子どもの貧困・教育支援団体協議会(東京)の主催。【青木絵美】

 子どもの貧困施策の情報共有などを目的に全国177市町村長と首長連合をつくった小松政・佐賀県武雄市長が基調講演で、市の教育部局に今年度設置した「こどもの貧困対策課」などを紹介。「従来の福祉部局だけの発想から抜け出したかった」と述べ、子どもの自信につながる学習面を軸に支援体系を作る狙いを説明した。さらに「市立の小中学校から県や私立の高校へ進学する時に支援の溝が生じやすい」などと行政特有の課題も指摘。…

この記事は有料記事です。

残り356文字(全文713文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. ガス吸う遊び中にボンベ爆発、アパート2室焼ける 重過失失火容疑で10代3人逮捕

  2. 史上最大級の「ペヤング超超超超超超大盛やきそばペタマックス」発売へ 通常の約7.3倍 まるか食品

  3. 網戸のひもで6歳死亡 両親、アルミ建材大手を提訴 「欠陥で首に絡まり」

  4. ORICON NEWS 映画『鬼滅の刃』興収300億円に向けファン団結「煉獄さんを300億の男に」 『コナン』に似た運動

  5. 大阪のコロナ感染、新たに142人 クラスター相次ぎ増加か 8月中旬並みの多さ

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです