みそぎ

寒さに耐え心身清め 佐佳枝廼社で氏子ら 福井 /福井

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
冷水を浴びて身を清める人たち=福井市の佐佳枝廼社で、岸川弘明撮影
冷水を浴びて身を清める人たち=福井市の佐佳枝廼社で、岸川弘明撮影

 福井市大手3の佐佳枝廼社(さかえのやしろ)で22日、冷水を浴びて身を清める恒例の「みそぎ」が行われた。氏子や一般の参加者ら46人が身震いしながらも、寒さに負けじと気を引き締めた。

 開始前の午後3時、福井市の気温は2・9度。時折雨が降る中、締め込み姿の男性と、装束姿の女性が参道に駆け足で集合した。「…

この記事は有料記事です。

残り147文字(全文297文字)

あわせて読みたい

注目の特集