メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

読書感想画中央コンクール

県代表16作品決まる 257校から3万6146点応募 /徳島

児童や生徒の力作について話し合う審査員たち=徳島市北田宮1の県教育会館で、田畑知之撮影

 読書の感動を絵で表現する第28回読書感想画中央コンクール(全国学校図書館協議会、毎日新聞社、実施都道府県学校図書館協議会主催)の県審査が徳島市北田宮1の県教育会館であり、中央審査に進む県代表作品16点と入賞作品(優秀賞、優良賞など)が決まった。

 県内の小中学校や高校、特別支援学校の計257校から3万6146点の応募があり、学校審査や支部審査を経た158校の323点が県審査の対象となった。

 審査会では、県学校図書館協議会(会長=細川眞文・小松島高校長)の審査委員が、読書の感動を表現してい…

この記事は有料記事です。

残り1759文字(全文2005文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 服破れ、髪も焼け、真っ黒「地獄絵図だった」 京アニ放火
  2. 京王線、小田急多摩線が一時運転見合わせ 沿線で火災
  3. 京アニ火災 33人の死亡確認 平成以降最悪 第1スタジオ、18日朝はセキュリティー解除
  4. 「夢かなってイラストレーターになったのに…」現場に駆けつけた祖父絶句
  5. 吉本興業がパンチ浜崎さんを注意、反社会勢力と接触 写真週刊誌は宮迫さんの新たな写真

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです