メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

eスポーツ

初代覇者はサイクロプス大阪

 オンラインゲームの腕前を競う「eスポーツ」の、団体戦日本一を懸けた「第1回日本eスポーツリーグ」(eスポーツコミュニケーションズ主催、毎日新聞社など後援)の決勝が22日、東京都江戸川区の「東京アニメ・声優専門学校北葛西校舎」で開かれ、サイクロプス大阪が東京ヴェルディを降して初代王者に輝いた。

 eスポーツは、コンピューターゲームやテレビゲームでの対戦を「電脳世界でのスポーツ」ととらえるもので、世界の「競技」人口は1億人以上。賞金総額が20億円を超える大会も開かれるなど欧米や中国、韓国で盛んだが、日本はイベントなど組織的な取り組みが始まったばかりだ。

 初めてとなる大会は昨年11月に開幕、全国から6チームが参加した。インターネットで各地を結んで総当たりで競い、リーグ戦1位の大阪と2位の東京がこの日、決勝で対決した。

この記事は有料記事です。

残り556文字(全文916文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「嵐」「鬼滅」の年賀はがきに注文殺到 日本郵便の販売サイト、つながりにくく

  2. 大阪市4分割コスト試算「捏造」 市財政局 2日で一変、謝罪 市長面談後

  3. 高相容疑者、覚醒剤使用の疑いで逮捕 酒井法子さんの元夫 警視庁

  4. 第70期王将戦リーグ特選譜 観戦棋士も「意味がわからない」細心の一手 藤井王位が佐藤天九段を破り、ようやく1勝

  5. 「限界だった」たった1人の介護の果て なぜ22歳の孫は祖母を手にかけたのか

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです