メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

始動

トランプ政権、中絶反対 NGO助成禁止 大統領令署名

 【ワシントン西田進一郎】トランプ米大統領は23日、海外で人工妊娠中絶を支援する非政府組織(NGO)に対する連邦政府の資金援助を禁止する大統領令に署名した。米国では人工妊娠中絶の是非は国論を二分するが、トランプ氏は人工妊娠中絶に反対する保守派の姿勢を明確に示した。

 資金援助についてはこれまで、保守的な共和党政権は禁止、「女性の権利」を重視する民主党政権は認めるよう、政権交代のたびにそれぞれ変更し、中絶問題を巡る両党の対立を示す象徴的な例となってきた。

 大統領令は、連邦政府から資金援助を受けるNGOが海外で人工妊娠中絶や強制不妊手術を支援したり、携わ…

この記事は有料記事です。

残り424文字(全文701文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「いじめられていないんやな」前校長が「否定迫る」 神戸の教諭訴え

  2. 名阪国道、奈良知事が異例の有料化要望 トラック流入で事故や渋滞多発

  3. 40代後半「就職氷河期」支援なぜダメなの? 非正規、若年層より多いのに

  4. セブン「24時間」縮小、時短営業を本格実施 加盟店に指針配布

  5. 社説 菅原氏の贈答品問題 釈明するほど深まる疑惑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです