メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

石渡嶺司の“反”就活学

「上の世代から目線」養って グループディスカッションの攻略法

身近なテーマに潜む罠

 先月、模擬グループディスカッションイベントに司会・進行役として参加した時のことです。お題についても考えてほしいと依頼されたため、数題を考案、出題しました。そのうちの一題について転載します。

 問 NHKの大河ドラマについて、2020年の主人公は誰がいいか、考えなさい(参考情報…2016年は真田幸村、17年は井伊直虎、18年は西郷隆盛、19年は大正・昭和の人物を予定)

 なお、この時に出題した他の内容は「コンビニの売り上げを上げる方法」「お弁当と給食、どちらがいい?」…

この記事は有料記事です。

残り1824文字(全文2068文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 岡山の警察学校教官、訓練中にナイフで巡査刺す 「緊張感出すために本物を」
  2. 「気持ち抑えきれず」TDLで中学男子生徒にキス、女性教諭を懲戒免職 千葉県教委
  3. 福岡・粕屋の女性殺害、古賀容疑者「騒がれたので首絞めた」
  4. 知事が「非国民」と非難される「気味悪さ」 秋田選挙区どうなるか
  5. 10~30代の死因1位は自殺 G7で日本のみがトップ

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです