メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

  • 政治プレミア
  • 経済プレミア
  • 医療プレミア
  • トクトクプレミア
ライオン

10歳の雄が突然かみつく 千葉・動物プロ

2人がライオンにかまれる事故が起きた、千葉県成田市の「湘南動物プロダクション」の飼育施設=2017年1月23日午後2時3分、本社ヘリから撮影

社長と息子が手足や首をかまれて重傷

 23日午前11時ごろ、千葉県成田市吉岡(きちおか)の「湘南動物プロダクション」で、社長の伊賀紀江さん(55)と息子で取締役の弘明さん(28)が飼育していたライオンに手足や首をかまれ、重傷を負った。

 県警成田署は安全管理に問題がなかったか伊賀さんらの回復を待って事情を聴く。動物愛護法に基づいて23日に立ち入り検査した千葉県衛生指導課によると、この日は飼育設備に不備は見つからなかったという。

 県警成田署などによると、2人を襲ったのは、10頭飼っているライオンのうち、10歳の雄。撮影準備のた…

この記事は有料記事です。

残り308文字(全文571文字)

ご登録日から1カ月間は100円

いますぐ登録して続きを読む

または

登録済みの方はこちら
おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. サラリーマン川柳 叱っても 褒めても返事は 「ヤバイッス!」

  2. 時代の風 「嫌韓」とは何なのか 国益なきストレス解消=藻谷浩介・日本総合研究所主席研究員

  3. 飛び降りようとした女子中学生、引き留めた男性に感謝状 福岡・宗像

  4. 空母化する護衛艦「いずも」の自衛隊員たち (中)若手隊員の思い やりがいと寂しさと メールで家族や夫と連絡

  5. 札幌 クラブ史上最多8発!“爆勝呼んだ”進藤ゆりかごパフォ(スポニチ)

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです