メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

ジェラードを“偉大な監督”に…クロップがサポートを明言「何でもやる」

情報提供:サッカーキング

リヴァプールの練習場で話し合うジェラード氏(左)とクロップ監督(右) [写真]=Liverpool FC via Getty Images
 リヴァプールを率いるユルゲン・クロップ監督が、2月から同クラブのアカデミーコーチとして活動することとなった元イングランド代表MFスティーヴン・ジェラード氏を歓迎した。23日付のイギリス紙『デイリーメール』がコメントを伝えている。

 リヴァプールは20日、ジェラード氏がアカデミーコーチに就任することを発表。現役時代、17年間プレーした古巣に約1年半ぶりに復帰することとなった。

 クロップ監督は、「私たちはとても素晴らしく、長い話し合いをしたよ。スティーヴンが何をしたいかを知ることは私にとって重要なことなんだ」と、ジェラード氏と会話を交わしたと明言した。

 また、「彼は将来、監督になりたいと言っていた。私は彼が偉大な監督になるために、できることは何でもやると伝えたよ。指揮官は学ばなければならない仕事だ。サッカー界にとって、素晴らしいニュースになったね」とコメント。将来的にジェラード氏が偉大な監督になるため、サポートをしていきたいと口にした。

【関連記事】
●ジェラードが古巣リヴァプールに復帰!…下部組織のコーチに正式就任
●バルサは「レベルが違う」…乾、4発完敗に刺激「落ち込んでる暇はない」
●リヴァプールの22歳FW、ハルにレンタル移籍 今季はスポルティングでプレー
●今季先発出場は5試合…セスク、プレー機会少ない現状は「楽しくない」
●アーセナルのヴェンゲル監督に処分…第4審判らを侮辱、物理的接触も

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. 新型コロナ検査、実際は「1日平均約900件」 厚労相「3800件は最大限可能な数字」 

  3. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

  4. コンビニに日本刀の男 妻を複数回刺し死なす 自営業の51歳緊急逮捕 岡山・赤磐

  5. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです