メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

マルセイユ、パイェ獲得へ30億円超で3度目オファーも…ウェストハムは拒否

情報提供:サッカーキング

移籍問題で揺れるウェストハムのパイェ [写真]=NurPhoto via Getty Images
 ウェストハムが、マルセイユからの3度目となるフランス代表MFディミトリ・パイェ獲得オファーを拒否したようだ。23日、イギリスメディア『スカイスポーツ』が報じている。

 2015年夏にマルセイユからウェストハムに移籍したパイェは、昨シーズンのプレミアリーグで9ゴール。昨年6月から7月にかけて開催されたユーロ2016では、全7試合出場で3ゴールを記録し、フランス代表の準優勝に貢献した。

 今シーズンの前半戦はウェストハムの主軸として戦っていたパイェ。しかし今月、同クラブでのプレーに不満を示し、練習も拒否していると報道されていた。古巣のマルセイユは同選手獲得に向けて2度のオファーを提示。移籍金を増額するなどして打診したが、いずれもウェストハム側から拒否されていた。

 同メディアによると、マルセイユは移籍金2250万ポンド(約31億8000万円)で3度目のオファーを提示した模様。しかしながら、ウェストハムはパイェには3000万ポンド(約42億3000万円)の価値があると考えており、これも拒否したようだ。

 練習拒否の報道以降、プレミアリーグ2試合でメンバー外となっているパイェ。今冬の移籍期間に移籍が実現するのか、あるいはウェストハムとのわだかまりが解けるのか、去就に注目が集まる。

【関連記事】
●パイェ、車を破壊される…プレー拒否&移籍問題でサポーターから強い反感
●仏代表MFパイェ、ウェストハムに不満で練習も拒否か 指揮官が心境を吐露
●今季先発出場は5試合…セスク、プレー機会少ない現状は「楽しくない」
●マンU移籍報道から一転…パリSGが“C・ロナ2世”を獲得か、移籍金は35億円超
●チェルシーDFケーヒルらが病院へ…頭蓋骨骨折で入院のハルMFを訪問

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、大規模イベント中止・延期を要請 3月中旬まで2週間

  2. オリックス生命 新宿拠点の700人超を在宅勤務に 協力会社員が新型コロナ感染で

  3. 「支援物資の恩返し」武漢を代表し渋谷でマスク配る かぶり物の中国人女性話題に

  4. 函館市の高齢者死亡 国内の死者6人目、北海道で初 新型コロナ感染で

  5. コンビニに日本刀の男 妻を複数回刺し死なす 自営業の51歳緊急逮捕 岡山・赤磐

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです