メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

実証事業

全国初、バイオガスから水素製造 鹿追 /北海道

実証拠点の水素製造プラント前で事業開始を祝う関係者

 家畜ふん尿を利用したバイオガスから水素を製造する全国初の実証事業が24日、鹿追町の町環境保全センター内に新設された「しかおい水素ファーム」で始まった。この日は同ファームの開所式が行われ、出席した環境省の梶原成元・地球環境審議官は「実証で得られる知見は、全国での水素社会の実現に向けた先駆けになる」と期待した。

 事業は環境省の委託で2019年度まで実施される。センターの既存バイオガスプラントで精製されたメタン…

この記事は有料記事です。

残り183文字(全文388文字)

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 橋爪功 「まんぷく」を朝ドラと知らず出演快諾 「泥臭く人間臭いドラマになれば」と
  2. 6さいからのニュース シャンシャンおやばなれへ
  3. 選抜高校野球 21世紀枠、推薦46校出そろう
  4. 日露首脳会談 北方領土を非軍事化 安倍首相が提案
  5. ふるさと納税 過度な返礼品大幅減 来年度から制度外に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです