メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

大相撲

「がんばれ稀勢の里」 校舎1階掲示板、新聞切り抜きやメッセージ 母校・龍ケ崎市立長山中 /茨城

新聞の切り抜きなどを貼り付ける広報委員たち=龍ケ崎市長山の長山中学校で

 横綱に昇進する稀勢の里関の母校、龍ケ崎市立長山中学校では24日、生徒でつくる広報委員会が、初優勝に関係する新聞各紙の切り抜きや生徒のメッセージなどを校舎1階オープンスペースの掲示板に貼り出し、お祝いムードを演出した。広報委員長の3年、町田向日葵さん(15)は「もっと強くFight がんばれ稀勢の里」と書いた。広報紙特集号の編集にも大急ぎで取りかかった。

 広報委員会は全学級から2~3人ずつ集まり計19人。通常月2回活動し、学校行事の記録を掲示板に貼ったり、広報紙を作成したりしている。

この記事は有料記事です。

残り734文字(全文978文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相、緊急事態宣言を発令 7都府県対象、5月6日まで

  2. 新型コロナ休校でお子さんは疲れていませんか? 親が子供にやってはいけないこと

  3. 無症状、軽症者ホテル受け入れ「原則反対」 旅行会社、ホテルの労組

  4. 現金給付の厳しい条件など「不満のオンパレード」自公に続出 早くも「更なる経済対策を」

  5. 首相「感染者1カ月後8万人超えも」 接触機会7~8割減で「2週間後減少に」

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです