メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

スピードスケート

ユニバ出場の高崎健大3選手が意気込み 県庁を訪問 /群馬

県庁を訪れた高崎健康福祉大学スケート部の新浜立也(前列左端)、浅野実久(同右端)、酒井寧子(同右から2人目)の3選手と入澤孝一監督(後列左から2番目)=県庁で

 「学生のオリンピック」と呼ばれるユニバーシアードの冬季競技大会(29日~2月8日、カザフスタン)で、スピードスケート種目に出場する高崎健康福祉大の3選手が24日、県庁を訪れ、村手聡副知事らに活躍を誓った。

 新浜立也(2年)、浅野実久(2年)、酒井寧子(3年)の3選手。いずれも北海道出身で、中高時代か…

この記事は有料記事です。

残り227文字(全文378文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. どうぶつ 落ちたヒナを拾わないで
  2. ブラジル大統領G20随行員 コカイン39キロ所持で拘束
  3. 三原じゅん子議員「愚か者の所業」って…「謙虚さ忘れた圧政者」と批判
  4. HARA 自殺未遂後初のTV出演 KARA時代のヒット曲披露(スポニチ)
  5. 官僚はぼろ雑巾か 酷使は国を誤る

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです