少女CG裸画像集

1冊は無罪、罰金30万円 東京高裁

  • ブックマーク
  • 保存
  • メール
  • 印刷

 コンピューターグラフィックス(CG)で描いた少女の裸の画像集2冊を販売したとして、児童買春・ポルノ禁止法違反に問われた岐阜市のグラフィックデザイナー、高橋証(あかし)被告(56)の控訴審判決で、東京高裁は24日、懲役1年、執行猶予3年、罰金30万円とした1審・東京地裁判決を破棄し、画像集1冊を販売した点…

この記事は有料記事です。

残り230文字(全文383文字)

関連記事

あわせて読みたい

ニュース特集