メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

サッカーキング

元代表MF高萩洋次郎がFC東京加入…豪州、韓国を経て3季ぶりJ復帰

情報提供:サッカーキング

FC東京加入が決まったMF高萩洋次郎 [写真]=Getty Images
 FC東京は25日、FCソウルに所属する元日本代表MF高萩洋次郎が完全移籍で加入すると発表した。なお、背番号は「8」を着用する。

 高萩は1986年生まれの30歳。サンフレッチェ広島の下部組織出身で、高校2年生の2003年に2種登録選手としてトップチームに名を連ね、J2リーグでデビューを果たす。同年11月にはプロ契約を締結した。2006年には愛媛FCへ期限付き移籍で加入し、J2リーグ44試合に出場。翌年に広島へ復帰すると、2012年からはJ1リーグ2連覇に貢献した。2013年7月に行われた東アジアカップの中国代表戦で日本代表デビューも果たしている。

 そして2015年1月、オーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズに移籍。同クラブでは約6カ月間に渡ってプレーし、2015年6月には韓国のFCソウルと2年6カ月の契約を結んだ。2016シーズンにはKリーグ・クラシック制覇に貢献している。

 2014シーズン以来、3季ぶりのJリーグ復帰となる高萩。FC東京加入にあたり、以下のようにコメントしている。

「このたびFCソウルから加入しました高萩洋次郎です。FC東京の一員になることができて、嬉しく思っています。FC東京がタイトルを獲れるように全力でプレーしたいと思います。ファン・サポーターのみなさん、応援よろしくお願いします」

【関連記事】
●W杯最終予選予備登録メンバーが明らかに 中村憲や大久保、内田ら選出
●ハリル、期待のソウルMF高萩を初視察…アジアで進化した司令塔は「候補の一人」
●FC東京のハ・デソン、FCソウルへ完全移籍…昨季途中から名古屋でプレー
●FC東京が新体制発表…大久保嘉ら意気込み「今度は東京のために」
●FC東京が新シーズンの背番号発表…大久保嘉人は「13」、永井は「15」に決定

情報提供:サッカーキング

おすすめ記事

広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「シナリオ」でもあるかのよう… 首相会見に行ってきた

  2. 前の客にぴったり付いて改札、4年間で80万円 キセル疑いで男を書類送検 大阪府警

  3. “下町リチウムイオン電池” 「おもろそうや」と無名時代の吉野さん支えた製作所

  4. 被告、声を詰まらせ謝罪 遺族は厳しい視線 「全く伝わらなかった」 大津園児死傷事故・被告人質問

  5. 「怒りどこにやったら…」被害者遺族が陳述 大津園児死傷事故、被告に禁錮5年6月求刑

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです