メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

号外朝乃山が初優勝 三役未経験58年ぶり
どうすれば安全安心

マンション生活、盲点は 民泊ノーなら規約で禁止を

 快適で安全なはずのマンション生活を脅かすトラブルや事件が、次々と起きている。最近目立つのが「違法民泊」を巡る騒音やゴミ処理に関する苦情の増加だ。知らないうちに合鍵を複製されて部屋に侵入される事件もあった。これらの「盲点」に、どう対応すればいいのか。【沢田石洋史】

無断転貸、警察にも相談/鍵番号、知られぬように/現金管理、担当は交代で

 「日ごろ見かけない人が出入りするようになり、不安だ」「酒盛りなどの騒音が絶えない」「ゴミ出しのルールが守られていない」

 これらは、マンションの空き部屋などに有料で旅行者を泊める「民泊」を巡り、東京都新宿区に寄せられた苦…

この記事は有料記事です。

残り2072文字(全文2349文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「不明管」で高額の水道料金、兵庫の男性が提訴 各地に存在か
  2. 千葉県北東部で震度5弱 津波の心配なし
  3. 安倍首相、トランプ氏を六本木の炉端焼きで接待へ
  4. 首相、トランプ氏「令和初国賓」にこだわり 大相撲観戦アイデアも
  5. 滋賀・名神高速事故 被害者の身元判明 奈良県の女性会社員ら

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです