メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

せんとくん

公式ツイッター苦戦 自虐ネタで巻き返し

奈良県が開設しているアカウント。「せんとくんのつぶやき」の後に【公式】と付け加えて差別化を図る=ツイッターから

 奈良県のマスコットキャラクター「せんとくん」の公式ツイッターが苦戦している。フォロワー(読者)数は、非公式ツイッターの10分の1以下しかない。県は「非公式にも自由にやってもらい、奈良を盛り上げたい」と話すが、公式ツイッターで昨年の大みそかに「悲しい~もっとがんばるね」と自虐的につぶやき、ちょっぴり巻き返した。ライバルとして並び立てるか。

 せんとくんは2008年、「平城遷都1300年祭」(10年開催)のキャラクターとしてデビューした。非…

この記事は有料記事です。

残り567文字(全文787文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. マンホールから頭出し車と接触、死亡 下水道清掃中に 愛知・刈谷

  2. 柵なく、警備員1人で誘導 マンホールから頭出し車接触、男性死亡 愛知・刈谷

  3. デマがSNSで拡散「武漢から関空入りの新型肺炎患者が逃走」 モザイク入り微博画像から

  4. 「いつもより飲める」「働き方改革は…」 大阪・御堂筋線で2時台まで終電延長実験

  5. 欧州、豪でも初の感染者 中国では1287人、死者41人に 新型肺炎

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです