メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

NY株

トランプ氏「すごい!」 初の2万ドル突破報道に

 【ワシントン清水憲司】トランプ大統領就任から4営業日目の25日。ニューヨーク株式市場で、ダウ工業株30種平均が史上初めて2万ドルの大台を突破した。株式市場では、トランプ政権が掲げる大型減税と規制緩和への期待が膨らんでいる。ただ、期待先行の側面は否めず、今後の政策運営次第では株高にブレーキがかかる恐れもある。

 トランプ氏は25日、2万ドル突破の報道を引用して「すごい!」とツイッターに投稿した。トランプ政権は大型のインフラ投資や法人・所得減税を約束しており、消費拡大や企業業績改善を見込んだ資金が株式市場に流入している。

この記事は有料記事です。

残り582文字(全文843文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 感染症と闘う 新型コロナ/6 マスク着用に一定の効果

  2. お年玉付き年賀はがきの当選番号決まる 賞品引き換えは7月20日まで

  3. 共通テスト、マスクから鼻出して「失格」 監督者の注意に従わず

  4. 宮古島市長選 新人・座喜味氏が現職破り初当選 「オール沖縄」勢力が擁立

  5. 横浜から鳥取までタクシー代23万円不払い 詐欺容疑で逮捕 鳥取県警

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです