メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

偽造C型肝炎薬

ラベルも偽造 添付の説明書もなく

 高額なC型肝炎治療薬「ハーボニー配合錠」の偽造品が見つかった問題で、偽造品の大半は、四隅に丸みのあるラベルの正規品と異なり、角張った状態の偽造ラベルが貼られていたことが厚生労働省の調査で分かった。厚労省は、何者かが正規品の中身を入れ替えた上、製造番号を記したラベルを貼り替えて流通させたとみている。

 厚労省などによると、奈良県内の薬局で見つかった偽造品5本のうち1本と、東京都内の卸売業者の在庫9本すべてが、ラベルの隅が直角だったり、印字がくすんだりしているという…

この記事は有料記事です。

残り351文字(全文584文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 「参加費返して」「やっと当たったのに…」 東京マラソン 一般参加者とりやめ、返金せず

  2. ソフトバンク本拠地が「ペイペイドーム」に看板掛け替え

  3. ANAホテル「営業の秘密と言った事実はない」 安倍首相答弁を否定

  4. 「中国・武漢で亜硫酸ガスが大量発生 1万4000人の遺体を焼却」という情報は本当か

  5. 藤田医科大岡崎医療センター クルーズ船陽性受け入れ 開院前で感染不安なく

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです