大阪モノレール

彩都線の延伸断念「採算見通し立たず」

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
大阪モノレール彩都線延伸の断念区間
大阪モノレール彩都線延伸の断念区間

 大阪府茨木、箕面両市の丘陵部で進む「彩都(さいと)」開発事業で計画中の大阪モノレール彩都線(万博記念公園-彩都西、6.8キロ)の彩都西駅から東側への延伸について、府が断念する方針を固めたことが27日わかった。延伸区間周辺の用途が宅地向けから物流・産業向けへと変更されており、「利用者を確保できず、採算の見通しが立たない」と判断した。27日開か…

この記事は有料記事です。

残り258文字(全文430文字)

あわせて読みたい

注目の特集