メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

JR鹿児島線

トラブル相次ぐ 6万7000人に影響

 JR九州の鹿児島線で27日、トラブルが相次ぎ、約6万7000人に影響した。午後2時ごろ、博多総合指令(福岡市)の運行管理システムが作動しなくなり、全線で40分間から1時間運転を見合わせて4県で約2万5000人に影響した。午前にも、福間駅(福岡県福津市)構内で信号機が赤のまま変わらなくなる障害が発生し、福岡県内の一部区間で一時運転を見合わせ、ラッシュ時と重なって約4万2000人に影響した。

 JR九州によると、博多総合指令で鹿児島線(門司港-八代、川内-鹿児島中央)の列車の運行状況を表示す…

この記事は有料記事です。

残り660文字(全文906文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 北京で日本人拘束、官房長官認める

  2. ひこにゃんも天皇陛下の即位祝う 日の丸を手に登場

  3. 即位礼正殿の儀 安倍晋三首相の寿詞全文

  4. 皇室 天皇陛下「象徴としてのつとめを果たす」 2000人参列し「即位礼正殿の儀」

  5. 3分でわかる政治の基礎知識 即位の礼で使われる 高御座とは

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです