メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ストリップ

環境保護イベントで 名古屋市教委が後援

 愛知県と名古屋市の両教育委員会が後援した2015年の環境啓発イベント「アースデイあいちLOVE&ビンボー春祭り」(実行委員会主催)で、女性が屋外の簡易テントでストリップショーをしていたことが分かった。県・市教委は「子どもが自由に出入りできるスペースであってはならないこと」と今年の後援の中止を検討している。

 イベントは市民団体でつくる実行委員会が毎年、名古屋市中区の久屋大通公園などで開催。別の団体が同じ会場で開く「アースデイ名古屋」(名古屋市など後援)の会場スペースを借りて、フリーマーケットのブースなどを設けている。

この記事は有料記事です。

残り141文字(全文402文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 1本20万円超の水を勝手に注文、支払い巡り女性を脅した容疑でホスト逮捕

  2. JRA栗東トレセンで厩舎3棟燃える 馬4頭取り残され、3人病院搬送 滋賀

  3. 愛知で新たに88人感染 名古屋市は50人

  4. 俳優の渡哲也さん死去 78歳 ドラマ「西部警察」 「くちなしの花」ヒット 石原プロ前社長

  5. 沖縄知事 国にコロナ水際対策強化要望 航空便搭乗前にPCR検査求める

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです