米国

男がイスラム教徒を蹴り暴言「大統領が追い出す」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 【ロサンゼルス長野宏美】トランプ米大統領がシリアなどからの難民受け入れ停止の大統領令に署名したことに対し、イスラム教徒や難民への差別が助長されるとの懸念が広がっている。

 嫌がらせは既に各地で起きている。検察当局によると、ニューヨークのケネディ国際空港の待合室で25日に男(57)が航空会社のイスラム教徒の女性職員を蹴り、「大統領がお前たち全員を追い出すだろう」と暴言を吐く事件があった。男はヘ…

この記事は有料記事です。

残り297文字(全文494文字)

あわせて読みたい

注目の特集