連載

生態園をつくろう

毎日新聞デジタルの「生態園をつくろう」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

生態園をつくろう

命のつながり学ぶ ビオトープ対象校、香芝の志都美小 /奈良

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 毎日新聞社と国際花と緑の博覧会記念協会はこのほど、学校に生物を呼び込む環境「生態園」(ビオトープ)づくりの対象校に、香芝市立志都美(しずみ)小学校など近畿の4校を選んだ。各校が独自案に基づき整備を進める。2017年度に観察や手入れを通じて、自然と生き物の関連性や「いのち」を理解する一助にしてもらう。

 志都美小のテーマは「命の繋(つな)がりを学ぶ生態園」。子供たちが身近な昆虫とふれあい、生き物が果たしている役割に気付き、持続可能な社会を創造する意識をはぐくむ。バタフライガーデンと、近隣の雑木林からカブトムシを呼ぶ腐葉土置き場をつくり、命のつながりが実感できる環境をつくる計画だ。

この記事は有料記事です。

残り165文字(全文457文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

注目の特集