連載

始動

毎日新聞デジタルの「始動」ページです。最新のニュース、記事をまとめています。

連載一覧

始動

トランプ政権 米入国禁止、非難やまず オバマ氏「差別に同意しない」

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
オバマ氏
オバマ氏

 【ワシントン西田進一郎】オバマ前大統領の広報担当者は30日、トランプ大統領が中東・アフリカのイスラム教徒が多数を占める7カ国からの入国を一時禁止する大統領令を出したことに関し、「前大統領は信仰や宗教を理由に個人を差別する考え方に根本的に同意しない」との声明を出した。オバマ氏が20日の退任からわずか10日で沈黙を破り、異例の声明でトランプ氏をけん制した。

 オバマ氏の広報担当を務めるケビン・ルイス氏が声明を出した。声明によると、オバマ氏は全米に広がる抗議活動に「元気づけられている」とし、支持する考えを示した。そのうえで「市民が憲法で保障されている集会や結社、そして選挙で選ばれた公職者に自分たちの声を届ける権利を行使することが、国の価値観が危うくなっている時に我々がまさに目にしたいと期待するものだ」と強調した。

この記事は有料記事です。

残り636文字(全文994文字)

あわせて読みたい

この記事の特集・連載
すべて見る

ニュース特集