霧氷

青空にキラッ、純白 三峰山で見ごろ /三重

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷
青空の下、霧氷の樹林を歩く登山者=三重、奈良県境の三峰山で、竹内之浩撮影
青空の下、霧氷の樹林を歩く登山者=三重、奈良県境の三峰山で、竹内之浩撮影

 津市、松阪市と奈良県御杖村にまたがる三峰山(みうねやま)(標高1235メートル)が霧氷のシーズンを迎え、登山者でにぎわっている。

 三峰山は室生赤目青山国定公園の一角にあり、年間約2万人が訪れる。特に冬季は山頂付近のブナやシロヤシオなどに付く霧氷が美しく、年間の登山者の半数が集中する。

 快晴に恵まれた今月26日は、青空を背景に、木々に付いた霧氷や雪の純白が映え…

この記事は有料記事です。

残り272文字(全文453文字)

あわせて読みたい

注目の特集