メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

選挙

唐津市長選/唐津市議選 市長選、峰氏が初当選 原発安全協定見直し言及 玄海再稼働「命守る施策不十分」 /佐賀

 任期満了に伴う唐津市長選では元県議の峰達郎氏(56)が初当選した。九州電力玄海原発3、4号機(玄海町)の隣接自治体の新市長として再稼働問題に直面することになる峰氏は当選後、「命を守る施策は不十分」と同社との安全協定の見直しに意欲を示した。一夜明けた30日には記者会見も開き、市政課題への対応方針を語った。【関東晋慈、原田哲郎】

この記事は有料記事です。

残り2121文字(全文2285文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 「桜を見る会」前夜祭は5000円で足りたのか 相場の半額…首相側の負担は?

  4. 声変わり前の中学生が女子高生のふり 出会い系アプリで誘い暴行

  5. 王将戦リーグ 藤井七段が久保九段破り首位タイ 19日に挑戦権かけて広瀬竜王戦

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです