メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

住・LIVING

天然素材のかご 雑貨収納、おしゃれで丈夫

ふだん使いの小物も、かごに収めれば雰囲気のあるインテリアに。魚柄の布巾が入った左端から時計回りに▽秋田・イタヤカエデ▽ラトビア・シラカバ▽ラトビア・柳▽長野・マタタビ▽長野・マタタビ▽岩手・スズタケ=東京都国立市西2のかご専門店「カゴアミドリ」で

 工業製品があふれる現代の暮らし。室内に一つでも自然のものがあるとほっとする。竹やつる性植物など天然素材で編まれた「かご」は日常に取り入れやすく、身近な小物を入れ替えるだけでインテリアにもなる。

 「かごの魅力は、作られた土地の文化や暮らしを映し出していること」。国内外で手作りされた天然素材のかごを扱う専門店「カゴアミドリ」(東京都国立市)を営む伊藤朝子さん(46)と夫征一郎さん(46)はそう話す。

 繊細な透かし編みは、透かしによってかごを軽くし、重い荷物を少しでも楽に持つため。ひし形のアクセント…

この記事は有料記事です。

残り1040文字(全文1290文字)

おすすめ記事
広告
毎日新聞のアカウント
ピックアップ
話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 首相ヤジに「#共産党は私だ」「#共産党は仲間だ」投稿広がる

  2. 3分でわかる政治の基礎知識 「27億円」秋篠宮さまが公費支出に疑問 大嘗祭の秘儀と費用

  3. 岐阜・民家襲撃事件、岐阜県警が男3人を逮捕 強盗致傷・住居侵入容疑

  4. やまぬ安倍首相のヤジ 今年だけで不規則発言20回超「民主主義の危機」

  5. 私道封鎖され団地が孤島状態に 所有者が通行料要求、住民拒否で強硬策

編集部のオススメ記事

のマークについて

今週のおすすめ
毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです