メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

ドキュメンタリー映画

昔・引きこもり、今・芸大生監督 田中健太さん初作品 駄菓子店主と子どもの交流撮影 /大阪

「ぼくと駄菓子のいえ」のワンシーン

4日公開

 居場所を求める子どもたちが集う駄菓子屋を舞台にしたドキュメンタリー映画「ぼくと駄菓子のいえ」が4日から、大阪市西区の「シネ・ヌーヴォ」で公開される。富田林市に住む大阪芸術大4年、田中健太さん(23)の初めての監督作品。店主と子どもの交流を、3年かけて撮影した。中学時代に不登校だった田中さんは「子どもたちの姿が過去の自分と重なった。人との関わりのなかにこそ生きる意味があると伝えたい」と話す。3月3日まで。【大沢瑞季】

 田中さんは大学1年の夏、大学から「魅力的なおばちゃん」をレポートするという課題を受けて、富田林市の…

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 歌手の田口淳之介容疑者と女優の小嶺麗奈容疑者を逮捕 自宅で大麻所持の疑い
  2. 小嶺麗奈容疑者、過去に薬物撲滅のCM出演 大麻取締法違反容疑で逮捕
  3. 元NGT山口さん放送に「チャンネル変えて」 投稿の加藤美南さん降格、全メンバーSNS停止
  4. 天空の城ラピュタ ムスカのサングラスが初商品化 パズーの飛行士用ゴーグルも
  5. 死刑確定になった控訴取り下げ その「なぜ」 山田死刑囚が記者に答えた 寝屋川中1殺害

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです