かあさんニュース

「おかん飯」本第3弾 3月11日発売

  • はてなブックマーク
  • メール
  • 印刷
拡大

 「西原理恵子のおかん飯 with 枝元なほみ」の単行本第3弾「おかん飯 てんこもり編」(毎日新聞出版 1000円税別)が3月11日に発売される。今回はシンガー・ソングライターの矢野顕子さんや西原一家も“参戦”。作って食べて笑っておなかも心も満腹になる爆笑料理本だ。

 「おかん飯 てんこもり編」では、「餅豚キムチーズ」「フライドオニオンのせ肉豆腐」など45品のレシピを紹介。「記念日は揚げ物」「炭水化物は嗜好(しこう)品」といった名言が随所に登場し、西原さんの書き下ろしマンガも本音全開だ。

 さらに「矢野顕子さんが来た!」では、矢野さんが西原さん、枝元さんのくいしんぼうコンビと息のあった掛け合いとともに、ミートローフや豆サラダに挑戦する。西原一家登場のコーナーでは、伝説のから揚げが登場する。

 登場するレシピは、身近な食材を使って簡単に調理できるものばかりで、育ち盛りの子供がいる家庭にもおすすめの1冊となっている。【デジタル編集部】

あわせて読みたい

注目の特集