寄付

トヨタが76万円 琵琶湖保全に活用 /滋賀

  • ブックマーク
  • メール
  • 印刷

 滋賀トヨタ自動車とネッツトヨタ滋賀の平田昭夫社長がこのほど、県庁を訪れ、ハイブリッド車「プリウス」の売り上げの一部など計76万500円をマザーレイク滋賀応援基金に寄付した。琵琶湖の環境保全に使われる。

 両社は2009年から、プリウス1台を販売するたび500円を積み立てている。11年11月からは対象…

この記事は有料記事です。

残り207文字(全文357文字)

あわせて読みたい

注目の特集