メインメニューをとばして、このページの本文エリアへ

アップル

入国禁止令反対 CEO、撤廃へ法的措置検討

 【ワシントン清水憲司】米アップルのティム・クック最高経営責任者(CEO)は、米紙ウォール・ストリート・ジャーナルが1月31日付で掲載したインタビューで、トランプ米大統領が署名した中東・アフリカの7カ国からの入国を一時禁止する大統領令の撤廃を求め、法的措置を検討していることを明らかにした。

 クック氏は「米国が世界のどの国よりも強くいられるのは、移民国家という背景があり、あらゆる背景の人々を迎え入れる力があったか…

この記事は有料記事です。

残り311文字(全文518文字)

おすすめ記事

毎日新聞のアカウント

話題の記事

アクセスランキング

毎時01分更新

  1. 意識不明の巡査 手術で快方に向かう 拳銃強奪
  2. 同級生に一方的恨みか 交友でトラブル 名前使って110番 拳銃強奪
  3. 「古瀬がんばれ!!」五郎丸選手が佐賀工ラグビー部後輩の巡査に励ましメッセージ 交番襲撃
  4. 刺された古瀬巡査、高校時代はラガーマン 佐賀工ウイングで花園出場も 交番襲撃
  5. 大阪の警官襲撃・拳銃強奪 33歳男逮捕 防犯カメラ、8キロ追跡 山中、リュック枕に

編集部のオススメ記事

のマークについて

毎日新聞社は、東京2020大会のオフィシャルパートナーです